十六夜ロック・カスタム ケンカ両成敗

十六夜ロック・カスタム

ケル鯖にて、ぼっちだったりペアだったりで基本ひっそりと遊んでいた思い出の日記帳
TOPスポンサー広告 ≫ ケンカ両成敗TOP本体の話 ≫ ケンカ両成敗

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) |

ケンカ両成敗

ぼっちDEドゥン育成強化キャンペーン中です。

が、そうすると困った状況になると、ここにきてようやく気がつきました。

日記に書く時のカテゴリーはぼっち遊びなのか、仲魔の話なのか。

そんなん自分のさじ加減一つやんなということで、あきらかに話題がなさそうな本体の話にカテゴライズしてみました(さりげなく、前回に続いて人間関係はぼっちじゃないですよアピール入り)


カテゴリーの意味があるのか、こういうことをやるから

B型っぽいよね

とよく言われたり思われたりするのです(実際はAB型です)


この流れの後で言うのもいささか気が引けますが、悪魔検索プログラムさんに登録していただけたようで、仕事の早さにびっくりしました。

お役立ちブログさんや健全なブログさんならいざ知らず、何かアレでアレなブログなのに申し訳なく思う一方、自分もよくお世話になっているサイトさんのトップページに出てくることもあるとか嬉し恥ずかし朝帰りデスネッ



ドゥン・リユニその後

本題のドゥン君。

漫才のツカミでよくある、客席の女性を指しての

美人さん、美人さん…一つ飛ばして、美人さん

みたいな感じになりました。

回復魔法は積んでないのでとりあえずエイワズは飛ばしたわけですが、後でちゃんと8まで上げます。


私にしてはとても頑張っている、大事なことなので2回言いますと

私にしてはとても頑張っている方です。

どれくらい頑張っているかと言うと

実戦の時よりもケガが多いヤムチャの修行くらい

頑張ってるのではないでしょうか。

っていうかヤムチャって

実戦だとすぐ死ぬ ゲフンゲフン

なので逆説的にケガはあんまりしないというね。

ある意味では

健康の為なら死ねる

を実践しているキャラなのかもしれません。


初めてフォントをいじってみたのがヤムチャの話かよというのはさておき、もちろんその前の

私にしては

というフレーズをくれぐれもお忘れのないようにお願いします。


これでドヤ顔で頑張ったアピールとか、普段どんだけ頑張ってねーんだこいつ

そのツッコミは模範解答として何かに掲載される予定です。


ペオースにリユニしたてでセル金にいくのも怖かったので銀にいったりしましたが、これがなかなかいい具合でペースアップにつながるかなあと今後の展開に期待も高まります。


ついでに日記のフォントをいじることも覚えたりして、今後ますますうぜー日記になっていくような気もするのは、多分勘違いじゃないと思われます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。