十六夜ロック・カスタム 隣り合わせの亀と坊さん

十六夜ロック・カスタム

ケル鯖にて、ぼっちだったりペアだったりで基本ひっそりと遊んでいた思い出の日記帳
TOPスポンサー広告 ≫ 隣り合わせの亀と坊さんTOPPTの話 ≫ 隣り合わせの亀と坊さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) |

隣り合わせの亀と坊さん

基本的には私は、平日の夕方以降はいつでも落ちられるようにぼっちで遊んでいるか、フレさんと遊んでいてもさほど時間のかからない場所に行っているかのどちらかです。

なので、せっかくサマエル直とか私なんかが参加させていただいて良いのか恐れ多いことにお誘いをいただいても、お断りせざるを得ないことがほとんどでした。

それがめずらしく時間があって、フレ2号さんのカードごちで相方も交えた3人でナカノ金直の坊主めくりに行ったのが水曜日のことです。

ほぼ勢いだけで行くことが決まったせいもあり、鈴の準備がほとんどできなくて現地調達しながらやりましたが、なかなか話はそう上手くは行きませんでした。

おじいどころかゲンブのプラグも出ずに2時間が終わり、さらに昨日、今度はフレ1号さんのカードごちでいつもの4人でナカノ金へ。

前日の反省を踏まえ、先にしっかりと鈴とタマゴの準備をした甲斐がありました。

おじいプラグ出たーーーーーーーーーー!!!!!!



ええ。

例のごとく相方に・・・

ものすごく既視感のある光景、そして相変わらず揺るぎねえ相方クオリティに、自分の相方ながら感心してしまうくらいです。

多分ですが、このメンバーの時にはゆで理論的なものが発生していて、相方のプラグイン入手確率が通常の3倍以上になっているのではないでしょうか。


お約束を果たしたところで周回は続き、私が開けた箱に変化がありました。

ゲンブプラグ

何か入ってた!!

というか2時間の間にフレ2号さん以外にはゲンブプラグが出たりしていて、めずらしく大盤振る舞いな2時間でした。


アイテムはそのうち頑張って集めようと思います…。

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。