十六夜ロック・カスタム 5分の3の歪つな感情

十六夜ロック・カスタム

ケル鯖にて、ぼっちだったりペアだったりで基本ひっそりと遊んでいた思い出の日記帳
TOPスポンサー広告 ≫ 5分の3の歪つな感情TOP割とどうでもいい話 ≫ 5分の3の歪つな感情

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) |

5分の3の歪つな感情

大ルーンさえ 拾えないでいる My chara~♪と平成の懐かしソングに乗せて、今回のブログの5分の3はフレ1号さん向けとなっております。



まずはこちらをご覧下さい。

相方、歪みの歪みに

相方が歪みソロをしていた時のスクショですが、あきらかにコースアウトしています。

もしこれがマリオカートだったら、ジュゲムが×マークの書かれたパネルを手に画面上を飛んでいるレベルです。下手したらノコノコに釣り上げられて強制的にコース修正されているかもしれません。

ところでマリオカートと言えば、ゲンブやタンキに自爆を積んでマリオカートごっこをしている人、あるいはしたことのある人とかいるのでしょうか。

でもマリオカートのやりすぎで左ヒジを痛めて接骨院通いをするハメになった経験があるのは、多分おそらく私くらいではないのかと思います。

同じように左ヒジを痛めたという結果でありながら、テニスの才能を先輩に妬まれてラケットをぶつけられた人と、主にコーナリングの際に十字キーを操作する手に力を込めすぎたことが原因の人とがいるわけで、一口にケガの原因と言っても色々なパターンがあるものです。皆様もケガにはお気をつけ下さい(このタイミングで言っても説得力ゼロだわー


マリオカートの話は別にいいのですが(自分で書いておいて…)、そもそもどうしてこういうことになったのかを相方に聞いてみました。

歪みのシナゾーンで、ソロネ3体を倒すとフレスやニーズやらが沸く部屋に入れるようになることは、歪みをやっったことがある人ならご存知かと思います。

来た道を大きく戻ることにはなりますが相方もその部屋まで行って、中の敵を殲滅して宝箱を取りに行こうとしたら

残念図解


という事態になったそうです(ここに図解は必要だったのか

何とか動けるようにならないか頑張っていたところ何故か左側の壁にめり込んで行き、そのまま壁の中を通って奥から箱を開けたらしいです。

壁に埋まると*いしのなかにいる*と表示されて即死扱いになるゲームもあるというのに、イマジンときたら寛大ですね!



相方、歪みの歪みに その2

やっぱり壁の中を通って来た道をさらに戻り

相方、歪みの歪みに その3

次のカグラゾーンへの転送装置まで進んできました。

さすがに転送装置は利用できなかったらしく、強制終了してからログインしたら直ったのだそうです。

全く関係のないマリオカートの話が長すぎですが、相方歪み事件の真相は以上となります。



オマケ

この前行ったカグラ金で、倒したはずのドゥンがちょっとおかしいことになっていました。

シャキーン!

シッポが綺麗にのびきっています。

こうして見ると、ドゥンのシッポの長さが良く分かりますね。

怒ドゥン蜂 大往生

相方から見た、同じドゥンの正面図。


タイトルだと画像は5枚っぽいのに実際は6枚じゃないのかと思われたかもしれませんが、残念な図解はカウントしないようお願い致します。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

編集
マリオカートは肘の前に気持ち悪くなる人ばかりでしたね、私の周りは・・・
酔うみたいですよ

そして、壁にめり込んでも箱を取る所はさすがですw
こんな風に諦めないことが箱の強運に繋がっているのだな!と思いましたがどうでしょう?

とあるゲームのオンラインの方は、続かなかったけど、石の中に入る事がそろそろ起こっているのかなあ?
と、久々に覗こうかと思いましたが、インストールがだるいので止めましたw

尻尾はここでみて気がついたです、色々観察しないと駄目だなぁと、思わされました。
遥さんのドゥンの尻尾も注意して見る事にします。



2013年04月11日(Thu) 19:56
純情な感想
編集
私が色々分析しましたところ、
シャキーン!の画像の左下、小さな尻尾のようなものが見えています。
これと伸びきった長い尻尾が一直線に引かれ合っているように見えることから、
尻尾の先っちょについている明治アポロのようなものが周辺のマグマに浸かり、
アポロに付いたマグマが冷えて固まる際に偶然磁化した磁鉄鉱(マグネタイト)
となっていた事で倒した後も自動的にシャキンとしたものと思われます。

また、このブログを夜中に見る際には左上のパンなのかお菓子なのかよく分から
ない謎の物体にいつも空腹感を触発され困っているのですが、この記事ではこの
物体が記事中の画像の下に透けて見えてくるという自己アピールをしています。
今まではそんなこと無かったはずなのにどういうことかと分析しましたところ、
どうやら記事本文の領域が画像の大きさに合わせて自動で伸びるタイプのテンプレ
であり、横に長すぎるシャキーン!画像のために記事本文の領域が謎の物体(茶)
の位置まで伸びた事による自己アピールと推察されました。

更にマリオカートヒジについては、レースゲームをすると、コーナーであたかも
ハンドルを回すかのようにコントローラーごと腕をぐりんとする人が時々います。
十字キーへの力の込めすぎがヒジにくるとは経験上考えにくいため、激しいぐりん
をして周りの本棚や机にヒジをぶつけて痛めた、そんな真実が隠されているのでは
ないかと疑っております。
ちなみに私はその頃レインボーロードで「スピードの向こう側にいく!」と息巻き
(自分の分身の先を走る)コーナーで過激なドリフトをキめ、抜けた先のドッスン
止められてorzとなる作業を繰り返していました。
得意技は赤タンキをジャンプで躱して相手に反射することです。
2013年04月11日(Thu) 20:23
>ほのかさん
編集
私も結構3D酔いする方だけど、マリオカートは割と平気だったかなー。
ヒジを痛めるくらい遊んでいるので、まあ大丈夫ではあったとは思います。

相方に話を聞いたのって月曜日だったっけ?
ちょっと遅くなりましたが、楽しんでいただけたでしょうか。
相方にあって、私たちに足りないのは壁の中を通ってでも箱を開けに行くハングリー精神だったのか…!
今度から私も壁の中を通ろうかと思いましたが、よく考えなくても壁の中にはまること自体が滅多にないのが困りどころです。

何かニンジャとロード実装とか見て、いよいよあの2種くるのかとは思ったんだけども、やっぱりどうしてもPKに良い思い出やら印象がないので動く気にはなれませんでした。
PKナシ鯖にレンジャー実装がきたら、あるいは…。
でも今のところ、イマジンはやれることが増えたおかげか遊んでて楽しいしないかな。

あのドゥンのシッポは、ちょうど目の高さにあったからすぐ気がついたというのはあるかもです。
…私のドゥンのシッポも見てみるって、これってまさかバスクリン入り温泉待ちなんてことないですよねマサカネー
2013年04月12日(Fri) 01:46
>ぷんす子さん
編集
なるほど、ドゥンは色合い的にも鉄分が豊富そうそうかなー…)ですし、超合金ならぬ超ドゥン金のボディを手にしたとも考えられます。
先月19日の調整以降、さらに打たれ強くなったのもそのせいかもしれません。

左上のオシャレな3色まんじゅうみたいなのはマカロンですね。
こう見えて好きなんですよ、マカロン。
これまでの人生で5回くらいしか食べたことないですけど。

共有テンプレからお借りしているこのテンプレが横にのびるということを、実は私も今回初めて知りました。
編集時は画像の右側が微妙に見切れていたものの、別にそんな重要な部分でもないし、まあいいやとそのままにしておいたら、ブログの確認で見てびっくりです。
先日のぷんす子さんとのトレ画面をサムネ表示にしていなかったら、その時に気がついていたのかもしれません。
あの画像も、そこそこ幅があったんですよね。

意外と落ちつきがなく(そこは意外でも何でもない)、くすぐられた拍子に後ろに倒れたらタンスの角に後頭部直撃と、金田一のキャラだったらそれで確実に死んでいたような私ではありますが、全身でコーナリングをするリアルマリオカート志向はなかったりして、まあ微動だにしなかったと言えばウソになりますが、それでも結構動かなかったので純粋に腕の力だけで痛めたことを、ここにお伝えさせていただこうと思います(長い!

ドッスンは実にイヤらしい位置にいたりしますよね。
レースモードでうっかり毒キノコを踏んでしまい、やっと元に戻る…と言った瞬間に押しつぶされ、その毒キノコの主がピーチ姫だったりしたものならマリオはもうクリアしねーーーーーーーー!!と思ったりしたものです。
ちなみに私の得意技は、緑タンキを適当に投げたことを忘れて反射死することでした。
2013年04月12日(Fri) 01:47












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。