十六夜ロック・カスタム ある意味本体・その1

十六夜ロック・カスタム

ケル鯖にて、ぼっちだったりペアだったりで基本ひっそりと遊んでいた思い出の日記帳
TOPスポンサー広告 ≫ ある意味本体・その1TOP仲魔の話 ≫ ある意味本体・その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) |

ある意味本体・その1

まずご紹介するのは未熟なケツアルカトル君。

画像がちょっとだけあるので追記に分けておきました。



近接を作った際、当時マーチング一式を着ていたこともあって白っぽい仲魔がいいなあと思い、ガンナ長女が何となく持っていた普通カトル君をリニューアル。

大きさも実にちょうど良くてお気に入りです。

こっちのキャラがメインになると同時に、カトル君も当然のようにメインになりました。

カトル君・ステ


所持スキルや召喚時のステはこんな感じになります。

先日のSP2倍キャンペーンに私もしっかり乗っかって乙銀を周りまくったので、オーバーキラー3を隠し持った状態です。

ただ、何となくソロでセル金WCに行きにくい+逆にスギ金WCソロをやるのには結構都合がいい=しばらくはスキルもこのままかなあ、と思います。

でもコキュートス実装を今か今かと心待ちにはしていたりして、アサルトヘイルも公開された時は興奮したんですが…ラッシュと知って、スピン好きの私はそれはもうガッカリしました><


カトル君・リユニ


リユニは約2年かかって、やっとここまでに。

こっちに移ってからWCをマジメにやりはじめたりして育成ペースは上がってはいるとは言え、それでも私にはレベル90の壁は非常に高いです。

かと言って7止めにすると私のことだから確実にモヤモヤしそうなんですよね。


さらにリユニが進む頃にはコキュートス実装&御霊の未熟対応もくるかもと期待しつつ、今日も頑張るカトル君なのでした。
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。