十六夜ロック・カスタム その後のシークレットルーム

十六夜ロック・カスタム

ケル鯖にて、ぼっちだったりペアだったりで基本ひっそりと遊んでいた思い出の日記帳
TOPぼっちの話 ≫ その後のシークレットルーム

その後のシークレットルーム

うちのガンナ長女は一時期、ログインしても総本山から動かない半隠居キャラと化していました。

まあ今も回廊と襲撃くらいでしか動いてないので似たり寄ったりなものではありますが、それでも今日の回廊にてレベルが上がったんですよ。

力だ

確か約2年前に戻ってきた時はレベル87の半ばくらいだったのに、ほぼ毎日毎週地味にやり続けて89になるとはさすがに思ってもいませんでした。

育てたい仲魔に経験値を入れるついでみたいなものなのにねえ。

月日の流れを感じつつ、本題のシークレットルームの話は折り畳み追記からどうぞ。



最近のメインと化した元ガンナ3女の支援未満キャラも経験値ボーナス中をいいことに、相方とシンジュクにいったりシークレットルームにいったりで93になりました。

クロードはレベルが上がった!なんてね


シークレットルーム中級はドゥンの疾風陣を殴りに変えたところ、一気に楽になってウダウダ言ってたのが少し恥ずかしいくらいです。

が!

初級入れて30回近くいっていると言うのにレア報酬らしき物体が一向に出ません

同じ課金アイテムからの派生なのに所詮は初級・中級かとすっかり投げやりのやさぐれモードになった30回目、それは現れました。

宝石の隣に何かの魔晶が出ているではありませんか。

やった、やった、と懐かしいフレーズを口にしながら踊りたい気分で確認すると



初レア

YATTA・・・

出ただけ嬉しいしありがたいけど、でもこれじゃない感がものすごくするんです、ごめんなさい。

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする