十六夜ロック・カスタム イマジンオブジアビス3

十六夜ロック・カスタム

ケル鯖にて、ぼっちだったりペアだったりで基本ひっそりと遊んでいた思い出の日記帳
TOPスポンサー広告 ≫ イマジンオブジアビス3TOP割とどうでもいい話 ≫ イマジンオブジアビス3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) |

イマジンオブジアビス3

タイトルで中身ツルスケ第三弾です。



フロストマザーと戦ってきての第三弾ということはもちろん、今回の対戦相手は

大怪獣襲来

セトさんです。

このセトさんの登場シーン、破壊の限りを尽くす怪獣感満載でとてもカッコいいと思うのですが、私が撮ると赤い点目に口を丸くポカーンと開けたマヌケ面にしか見えない有様になってしまい、残念でなりません。

せっかくの大迫力な見せ場を潰してしまった私にも

お邪魔しまーす

丁重にお出迎えしてくれるセトさんはジェントルマンの鑑ではないでしょうか。


そんなセトさんとのお手合わせですが、

戦闘風景vsセトさん

ご存知の通り、セトさんはイシスに関してはHPどころかMPまで回復してくれる「おもてなしの極み」持ちです。

行く前は警戒しまくっていた行動カウンター待機自体もなく自動回復機能までつけてもらって、まさに本体は庶民シュートを打つ時に添えるだけの左手状態、離れたところでチューナーを撃ちつつたまにアサルトとアマドかムチを入れるだけの簡単なお仕事をしていました。


そして中の人が残念すぎてアヌビスとスフィンクスを巻き込めなかったので

せとさまが やられてしまった!

おもてなし疲れか、セトさんが先にパタリと倒れてしまいます。

後はお供のスヒィンクスとアヌビスを順に撃破して

セトさんも倒せた!

セトさんもソロでクリア!

まあどう見てもイシスの耐性におんぶに抱っこに肩車なわけですけど、できるようになっただけでもありがたいなと思うのです。


初めてのセトさん報酬、レアなんかもちろん出るわけないですよねー。

セトさんレア!

!?

でも性能を見ると、私だとすごく持て余してしまいそうです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。