十六夜ロック・カスタム 傭兵の心得

十六夜ロック・カスタム

ケル鯖にて、ぼっちだったりペアだったりで基本ひっそりと遊んでいた思い出の日記帳
TOP割とどうでもいい話 ≫ 傭兵の心得

傭兵の心得

※ このブログにたまに見受けられる今さら感漂う話です



まずはこちらをご覧下さい。



22日のメンテ直前までガチャのラインナップにあった、アーミーアバター・黒の画像を公式サイトから拝借させていただきました。

名前を見て分かるようにアーミーアバター「黒」と入っていることで、過去に黒じゃないアーミーアバターが発売されていたのですが、思いついたのが割と最近になってからなので今さらな話題というわけです。

さらに重ねて言い訳をしますとタイトルを思いついていたら10日くらい前には日記の更新ができていたりもしました。

こういうことがある度、内容を入力すると勝手にタイトルを考えてくれるジェネレーターがほしいと思わずにはいられません。

というか何気に今また検索してみたら上記の記事内に出てくる、ベストセラーっぽいタイトルとはまた別のタイトルジェネレーターがあったのですが、でもやっぱりベストセラーのタイトルっぽい感じで私が求めているものとは若干違うようです。

しかし自分で作れないものを高望みしてみても何ですし、同じ内容で2回も引っ張るのはさすがに心苦しいので、いい加減本題に移ろうと思います。


そもそもここまでもったいつけておくような大した内容でもない(そこはみんな最初から知ってる)んですけど上の画像、何かちょっと見ていてモヤッと思うことはありませんか。

そうです。

アーミーアバター、♀キャラ用ヘソ出し問題

が発生しているのです。

腹部なんて一般的な急所をアーミー=陸軍が堂々と晒している危機感のなさ、果たしてこれで本当に良いのでしょうか。

こういう話題になった時に、それが反論目的かどうかはまた別の話として持ち上がることが2つあります。

1つはDQ3の♀戦士は肉弾戦担当なのにビキニ着用、もう1つはwizardryの高レベル忍者は性別問わず全裸という話です。

しかしですね、これに関してはわたくしも自分なりの結論を用意したうえで今回の日記を書いているのでありました!

まずDQ3の♀戦士、身も蓋もない言い方になりますが、あの絵は単なる♀戦士のキャラ紹介用ビジュアルであって実際は初期から「布の服」を装備しています。

終盤ともなれば「刃の鎧」とかごっつい鎧を装備していたりするので、急所の防御は万全です。

そうすると今度は必然的に「危ない水着」と「魔法のビキニ」問題が発生するかと思いますが、こちらに関しては危ないだの魔法がかかっていて防御は何とかしてくれる的に、名前の中に注意書きがあるので心配ご無用なのでした(「危ない」の意味はそういう防御的に危ないという意味じゃないというのは華麗にスルーしておきます)

次にwizardryの忍者に関してですが、まずシステム上の話として防御力を表す数値であるACは低い方が良いとされています。

また、wizardryの世界における防御の概念は少し特殊で、受けた攻撃を和らげるのではなく攻撃そのものを回避して致命傷を避ける為の概念なので、忍者は軽装備の方が素早い身のこなしができる=ACが低いという理論が成り立っているのです。

このACの仕組み云々は私が勝手に言い切っているのでは断じてなく、攻略本だったか何かでベニー松山さんが言っていたから間違いありません

ベニー松山さんをご存知ない人の為に簡単な説明を致しますと、wizardry界隈ではとても有名なフリークであり、1をモチーフにした小説「隣り合わせの灰と青春」や2をモチーフにした「風よ。龍に届いているか」が著書にあるだけでなく、アンリミテッドサガの攻略本の巻末に掲載されている小説のおかげで序盤であっさり挫折した私もクリアしたような気になった、言わば私のアンリミテッドサガにおける恩人です。

そんな経歴をお持ちのベニー松山さんが、wizardryのACには上記の持論を展開されているのでこれは信憑性と説得力の高い説明と言っても過言ではないと思われます。

まあ、全裸というのはあくまでネタであって忍者も最低限、肌着的なものくらいは装備しているのではないでしょうか。

どのRPGでも装備品以前の、下着とかの身に着けていて当然のものには言及していないですしね。

…え、DQ5のサンチョのステテコパンツですか?

あれはわざわざ装備品のくくりに入っていることからしてそういうことなのでしょう(説明を丸投げするな)


以上、長々と非常にどうでも良くアーミーアバターがいかに危険な装備かを述べさせていただきましたが、実は銃弾も跳ね返す透明な超合金とか強化繊維でお腹周りを覆っている可能性がなきにしもあらず、今回の日記を書いた意味もやっぱりそんなになかったといったところでお開きとさせていただきます。

ご静聴ありがとうございました。




拍手アザッスゼル

コメントを下さった2名様ありがとうございました!

いつものお約束、多分こっちが自分宛てで合ってると思う判断にてご覧下さい。


>1コメさん

レア運にも場所によって相性がある説を持説としている私ですが、どうやら私はアビスタワーのメタトロンとは相性があまり良くないようです。

さすがイマジンの物欲センサーは高性能で困ってしまいますねっ!

色々とお祝いしてくれてありがとうー!


>2コメさん

コメントをいただきまして、ちょっと久々に私も公式を見てきました!

前に私が見た時は2つしかトレーラーがなかったのにいつの間にか4つにまで倍増していてびっくりです。

でも確かにキャラが背景から浮いてる感じがしますねー。

背景まで描き込んでいたのも今は昔の話なのだなあ…と懐古になる一方で、まさかのアンヘル登場にものすごくテンションが上がりました!

基本的に家で格ゲーはやらないので私は購入することもないですけど、画面下の方のキャラ紹介のレオナがカッコ良くて庵が何故かやたらと美人だったのも良いなあと思います。

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする