十六夜ロック・カスタム 9周年

十六夜ロック・カスタム

ケル鯖にて、ぼっちだったりペアだったりで基本ひっそりと遊んでいた思い出の日記帳
TOPスポンサー広告 ≫ 9周年TOP本体の話 ≫ 9周年

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) |

9周年

イマジンがサービス終了してしまってからそろそろ半年が経過しようとしていますが、例によって今年もこの時期がやってきました。

今日は11日18日です


こことかこことかこことかこことか何の変わり映えもなくアピールしていることを今年もやっぱりアピールしますと、11月18日は私がイマジンに初めてログインした日であり、

今日で個人的イマジン9周年を迎えました

とは言え、サービスが終了してしまっているのに9周年と称してもいいのか躊躇うところではありますが、でもこうやって思い出を残していっている間はカウントを継続していってもいいかなと非常に甘い判断を下したので、ご容赦いただければ嬉しいです。


そういえば、このブログってとっくに書いたものだとばかり思っていた、イマジンをはじめたきっかけについて全く書いてない(自分のブログなのに曖昧)っぽいんですよね。

せっかくの思い出モードですし、この機会を逃したら少なくとも来年の11月まで書く機会もない気がするので、ここでちょっと語らせていただこうと思います。


イマジンをはじめたのは2007年11月18日なんですけど、実を言うとイマジンの存在自体は6月辺りだったか、はじめる前から知ってはいました。

というのも私は当時ネカフェでバイトをしてまして、お店のPCにインストールされているのを見かけていたんですよね。

ただその時はまだPCを持っていなかったこともあり、メガテンがネトゲになったとか時代が変わったなあと思っているだけでした。

それからしばらくして貯めたバイト代で念願のPCを買い、よーしじゃあ早速イマジンをインストールするぞー!と意気込んだかと言えばそういうこともなく、初めてのPCでおっかなびっくりのネサフを楽しむ日々が続きます。

が、ある日、最大の転機が訪れました。

たまたま表示されたイマジンのバナー広告で、キャラが軽子坂の制服を着ていたのです。

大好きなifのキャラが着ている制服と同じものが着られるということに、私の心はかなりグラつきました。

でもネトゲやったことないからよくわからない…でもでも軽子坂の制服を二次元でもいいから着てみたい…と、それでもまだ迷っていたのですが、続けるかどうかは別としてとりあえずやるだけやってみようと思い、クライアントを落としてみることにしたのです。

いざ決行日は

2007年11月17日、土曜日でした

ここまで読んで、あれ、あんなに散々11月18日で煽ってたのに17日にはじめてたってこと?とかうっかり18日だって言っちゃったからそれで通してたのを、どさくさに紛れて間違いを訂正しようとしてる?とか汚いぞ遥拍手返せ…とか思われたかどうかはわかりませんが、もちろん話はこれで終わりではありません。

私のバイトのシフトが18時から24時だったんですね。

で、時間がかかりそうだったからバイトに行く前にダウンロードをはじめて、帰ってきたらさすがにダウンロードも終わってるだろうと楽しみにバイトに出掛けて行きました。

ところが、接続切れを起こしていてダウンロードできていなかったのです。

こんなこともあるのかとガッカリしつつ翌日の昼間に再びトライして、今度は無事にダウンロードすることができました。

そうして数日後に名前の響きのアホっぽさを後悔することになるガンナ長女を作成し、生まれて初めてのネトゲに足を踏み入れることになったのです。


その後、よくわからないまま蛇男に言われるままにactを進め、act2をクリアするのにスギ銅へ行こうとして行き倒れていたところを後に初めてのフレさんとなるプレイヤーさんに辻蘇生してもらったり、チャットとか初めてなので勝手がまるでわからず、イマジンをはじめたばっかりだということをSHOUTでスギナミ中に響き渡らせたりして、あれよあれよという間にイマジンをはじめて3時間でスギ銀へ連れて行かれることになってしまいます。

私以外のメンバーはレベル20台前半の近接さんが3人と、レベル50台の近接さんで、道中は特に問題なくてもボス部屋でものすごいカオスな有様になってしまい、私はと言えばスギ銀はガンナは戦いやすいと教えてもらっていたのにどうしたらいいのかわからず、なけなしの地返しで蘇生くらいしようと思うもすぐ底を尽きてしまった挙句、途中からは温泉につかりながらハラハラと眺めることしかできません。

結局、阿鼻叫喚のまま近接さんたちが1時間以上かけてクリアして、この時の悔しい気持ちがイマジンを続ける原動力になったのでした。

右も左も全くわかっていない状態で当時のスギ銀で役に立てというのはさすがにムチャ振りだと思うのですが、まだ当時は今と比べて色々な方向でやる気があったので結果オーライ…なんでしょうか。

2度の休止を挟みつつ、9年後も(イマジン自体はなくなってしまったとは言え)多少なりとも関わりを持ち続けるほど長い付き合いになるとは本人がいちばんびっくりしています。

あ、あとイマジンをはじめるきっかけになった軽子坂の制服ですが、3日目に課金して買いました(なお、軽子坂を着たことによって名前のアホっぽさが気になりはじめた模様)



来年はいよいよ大台の10周年、そしてイマジン2なりハッカーズやライドウオンラインなりの嬉しいお知らせがあることに大きく期待しつつ、ごく一部の十六夜ロッカーさんお待ちかねの恒例行事を今年も開催致します。

そうです。

中の人の9周年お祝い拍手をせびる時間です

次のメガテンオンラインが出るまで月イチ更新くらいは続けろよな!とか、まだイマジンのユーザーブログを見てる点呼代わりとか、P5クリアしました面白かったですとか、押してみようと思ういきさつは何でも構いません、とりあえず右下にある拍手ボタンをたった1回クリックしてみるだけの簡単な作業をやってみましょう。

クリックしたところで今年はここの文章について何も考えてなかったから何がどうなるわけでもなく、私が今も嬉しい気持ちになるだけですが、よろしいでしょうか。

右下の拍手ボタンをちょっとクリックしてみるだけです




追記は何か月もお待たせしまくった拍手コメントへのお返事になります。



拍手アザッスゼル


せっかくコメントを下さったのに、こちらの一方的な事情によりなかなかお返事できず本当にすみません

すでにこのブログをご覧になっていらっしゃらないかもしれませんが、お2人様は例によって多分こっちが自分宛てだろうなあと適当に判断して下さいますよう、よろしくお願い致します。


>1コメさん

オモイカネ可愛いのになかなか理解されないですよね。

ケル鯖でオモイカネを連れていらっしゃるプレイヤーさんをほとんどお見かけしたことがなかったのですが、1コメさんがあまり街中で仲魔を出さないタイプなのか、タイミングが合わずに見かけることがなかったのか、そもそもケル鯖民さんじゃないのか気になります。

私よりずっとしっかりオモイカネを育てていらっしゃったようですし、ぜひスキルやDFを拝見してみたかったです。


>2コメさん

そういえばまだ19歳だったなあと思いつつ、これは2コメさんが心の眼を開けば衣装の形など関係がない的な、次のステップに進む段階なのかもしれませんよ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。