十六夜ロック・カスタム 耐え忍ぶということ

十六夜ロック・カスタム

ケル鯖にて、ぼっちだったりペアだったりで基本ひっそりと遊んでいた思い出の日記帳
TOPスポンサー広告 ≫ 耐え忍ぶということTOPぼっちの話 ≫ 耐え忍ぶということ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) |

耐え忍ぶということ

ブログ説明文の最初にも書いてありますように、基本的にイマジンで遊ぶ時はぼっちです。

決して友達がいないわけではありません、断じてありません違うと思わせておいてあげて下さい可哀想だから。こ、今度フレさんを勝手に盗撮したスクショだって上げちゃうし…!!


…どうかくれぐれも憐れむような目で見たりせず続きは追記にて。



あんまり連呼するのもアレですが事実なので仕方ありません。ぼっちである以上はWCもぼっちです。

常に孤独と戦う、そんな哀戦士の元にもイベントは平等にあったりするわけで、ぼっちWCの最中にルーンストーンだって拾います。

1周目で忍耐の黄色2個と赤1個を拾ったりして、火力香で代用できないルーンはとてもありがたいですね、はあと


しかし、世の中そう美味い話ばかりではないのです。

結局そこまで拾ったのは最初の周だけ、むしろ他の周では青ルーンすら全く出やしないという案の定の展開です。

それだけでは飽き足らず、フォッグの隙間をぬった放電をくらってドゥンごと温泉地になること2回。

せっかく積み直したテトラも殴られまくって速攻で剥がされてしまい何の意味もありません。


せめて

放電見てからフォッグ余裕でした

ならまだいいものを、気がついた時には

お前はもう、死んでいる

とか何よこの半裸パンツめ!


あああーもうーーーーーーーーくやしいーーーーーーーーーーーー><と気分的に床をゴロゴロ転げ回って(注 あくまでも気分的です、イメージです)みても消費した反魂やドゥンの親密度は返ってはきません。某鬱アニメでキリエ君だって言っていました、ダンジョン回らないで床を転げ回ってどうするんだよ!と(注2 言ってません)

立て、立つんだ哀戦士……。



よし分かった!

もうクリアを目指すのはやめよう!!

なまじちょっと前にぼっちクリアできてしまったが為に、いささか調子に乗りすぎていたのです。

それまでは悪夢も全倒ししながらも時間の限り宝石を回収するという、慎ましくも物欲の見え隠れするプレイをしていたというのに何ということでしょうか。

増長する人の欲望は実に恐ろしいものです。

また明日からドゥンは宝石回収しつつ、できればボス部屋にいってパラスと師匠くらいは倒すようにしたいと思います。


日記らしい内容の日記の初回で堂々とした挫折宣言をするハメになるとは、まさか登録した当初の私も想像すらしていませんでしたが、これが何か月か先にクリアも安定してきたらドゥンも成長したなあいい話だなあ、となるに違いありません。

悪夢プリンによく瀕死にさせられているという事実はないものとして、しばらくの間ドゥンは宝石拾いマッカ稼ぎ係に任命です。
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。